月額無料からの激安ホームページ運営サービス/激安SEO対策サービス

全面的に大幅値下げいたしました!

ファイブバリュー 激安ホームページ運営サービスでは、下記の種類の激安ホームページ運営サービスプランをご用意しております(約5万円の激安ホームページ制作制作サービスもございます)。

※当サイトの表示金額は税別です。

プラン名 月額費用 初期費用
ファイブバリューCMSプラン オススメ! 最安 2,970円(5年一括払いの場合) 49,700円
フリープラン 無料 9,970円
ローコストプラン 最安 1,170円(5年一括払いの場合) 4,970円

激安SEO対策サービスその他オプションサービスも合わせてご検討ください。

激安ホームページ運営サービスプラン

ファイブバリューCMSプラン オススメ!

このプランをご選択いただければ集客率・問い合わせ数・売上が飛躍的に向上するなど必ず良い結果となる自信があり、心よりお勧めできるプランです。ご自身にて完全に更新(通常テキストの編集/ページの追加・削除/レイアウトの編集/画像やファイルの追加・削除など)できるのはこのプランだけです。SEO対策としても極めて効果が高く、シンプルかつ高機能な更新システム(オリジナルCMS)により、追加作業が発生するたびに料金が一切かからないのもこのプランだけの特徴です。本当に低コストで絶対に結果を出したい/飛躍的に売上を上げたいクライアント様は、ぜひともご検討ください!

月額費用 2,970円 (← 5年一括払い/2年一括払い → 3,970円/1年一括払い → 4,470円/毎月払い → 4,970円)
初期費用 49,700円
サービス内容
  • SEO対策にも優れたシンプルかつ高機能でご自身にて完全に更新できる更新システム(独自CMS)搭載
  • 国内・1000MB大容量サーバーの貸与
  • 独自ドメインの取得(com/net/org/biz/info/実費で他社管理ドメインの利用も可能)
  • 独自ドメインEメールアドレス10件の取得(実費で他社管理ドメインの利用も可能)
  • サーバー・ドメインのトラブル時に事業者への問い合わせ代行
  • 契約時のサーバー内のデータ一式バックアップ
  • メールでの無料相談(WebやPCに関する一般的な質問などは除く)

※ファイブバリューCMSプランは、ファイブバリュー 激安ホームページ制作サービスで制作されたホームページ専用のプランとなりますので、ホームページ制作とCMSを合わせた初期費用は99,400円~です。10万円を切るため相場(30~150万円程度)と比較して、非常に低コストでの導入が可能でございます。

さらにオススメ!

ファイブバリューCMSプラン(最安2,970円/月 ※5年一括払いの場合)とファイブバリューSEOプラン(最安2,970円/月 ※5年一括払いの場合)を同時にお申し込みいただければ、月あたり約1,000円オフの4,970円(← 5年一括払い/2年一括払い → 6,970円/1年一括払い → 7,970円/毎月払い → 8,970円)になります。

上記の組み合わせは、インターネット(ホームページ運営)で成功する(売上を上げる/コンバージョン率を上げる)上で大変お勧めです。毎月数十万円~数百万円も必要な広告料や他社SEO対策料金から卒業し、本気で低コスト化での成功を目指されたいクライアント様は、上記の組み合わせによりインターネット(ホームページ運営)の本当の実力を感じてください。

フリープラン

下記サンプルのような弊社情報掲載枠(広告)をご提供いただくことで無料を実現しております。毎月の費用をかけたくない場合に最適なプランです。FTP接続はできませんが、更新システム(5ページ換算)を搭載している場合はご自身でのテキスト更新が可能です。その他の更新作業は、弊社へご依頼いただければ内容に応じてお見積もりいたします。

月額費用 無料
初期費用 9,970円
サービス内容
  • 国内・1000MB大容量サーバーの貸与
  • 独自ドメインの取得(com/net/org/biz/info)
  • 独自ドメインEメールアドレスの貸与(info@ドメイン)
  • サーバー・ドメインのトラブル時に事業者への問い合わせ代行
  • 追加作業依頼時の基本料金5,000円免除(作業内容に応じた作業費のみで作業代行可能)
弊社情報掲載枠(広告)
  • トップページのコンテンツ部分に500文字以内の見出し付き文章(広告)スペースを弊社に提供(掲載位置指定可能)
  • 弊社情報掲載ページ(広告ページ)スペースを弊社に提供

※49,700円~のファイブバリュー 激安ホームページ制作サービスも合わせてご検討ください。

ローコストプラン

フリープランから弊社情報掲載枠をなくしたプランです。弊社情報掲載は避けたいが、とにかく毎月の費用を抑えたいという場合に最適なプランです。FTP接続が可能でございますので、HTMLやCSSの知識をお持ちの方はご自身での更新が可能です。

月額費用 1,170円 (← 5年一括払い/2年一括払い → 1,570円/1年一括払い → 1,770円/毎月払い → 1,970円)
初期費用 4,970円
サービス内容
  • 国内・1000MB大容量サーバーの貸与
  • 独自ドメインの取得(com/net/org/biz/info)
  • 独自ドメインEメールアドレスの貸与(info@ドメイン)
  • サーバー・ドメインのトラブル時に事業者への問い合わせ代行
  • 追加作業依頼時の基本料金5,000円免除(作業内容に応じた作業費のみで作業代行可能)

※49,700円~のファイブバリュー 激安ホームページ制作サービスも合わせてご検討ください。

激安SEO対策サービス

ファイブバリューSEOプラン

月額費用 2,970円 (← 5年一括払い/2年一括払い → 3,970円/1年一括払い → 4,470円/毎月払い → 4,970円)
初期費用 9,970円
サービス内容 リンクを含む50文字以内の紹介文を常時5サイト以上に掲載いたします(掲載するサイトはこちらで選定します)。これにより、自然な外的SEOとしての効果だけでなく、直接的な宣伝にもなります。その他、内的SEO(titleやh1の調整)や、SEOについてご回答可能な範囲でメール相談を承ります。キーワードは単体・複合どのようなものでもご希望に応じて対策いたします(どの程度上位に表示されるかはキーワードにより左右されます)。また、キーワードは毎月1回の変更が可能です。保証などはございませんが、上位表示(1位~10位)実績は多数ございます。

さらにオススメ!

ファイブバリューCMSプラン(最安2,970円/月 ※5年一括払いの場合)とファイブバリューSEOプラン(最安2,970円/月 ※5年一括払いの場合)を同時にお申し込みいただければ、月あたり約1,000円オフの4,970円(← 5年一括払い/2年一括払い → 6,970円/1年一括払い → 7,970円/毎月払い → 8,970円)になります。

上記の組み合わせは、インターネット(ホームページ運営)で成功する(売上を上げる/コンバージョン率を上げる)上で大変お勧めです。毎月数十万円~数百万円も必要な広告料や他社SEO対策料金から卒業し、本気で低コスト化での成功を目指されたいクライアント様は、上記の組み合わせによりインターネット(ホームページ運営)の本当の実力を感じてください。

その他オプションサービス

赤文字の金額は1回のみお支払いいただく費用です。

検索エンジン反映保証(1週間以内にGoogle, Yahoo両方に反映されなければ全額返金) 29,700円
高機能アクセス解析(Google Analytics)の取得・設定・設置 29,700円
携帯サイトの制作(15ページ以内)/QRコードの作成 49,700円
サーバー・ドメインの契約・設定(・移管)代行 実費(年間4,000円程度~)+19,700円

お問い合わせ

まずはお気軽に、下記のお問い合わせフォームにお問い合わせ内容をご入力の上お問い合わせいただければ、担当者よりご返信させていただきます。

氏名
メールアドレス
内容

お申し込み

お申し込みは、下記のお申し込みフォームに必要事項をご入力の上お申し込みいただければ、担当者よりご返信させていただきます。

ホームページをお持ちでない方は、まずはホームページ制作サービスをご依頼くださいませ。

※独自ドメインEメールは、ウェブメールではなくPOP3メールのため容量はHDDに依存します。POP3メールはプロバイダメールなどと同様で、Windows標準のメーラーなど、お手持ちのメーラーで設定してご利用いただけます(メール設定につきましては、ご自身にて行っていただく必要がございます。設定方法などにつきましては、運営サービスのサポート対象外となりますので、ご不明な点は検索エンジンなどでお調べいただくか、お手持ちのメーラーの開発元にお問い合わせください)。

※ローコストプランでのFTPの利用方法やHTMLの更新方法などにつきましては、運営サービスのサポート対象外となります。

※弊社が貸与する独自ドメインEメールアドレスは、1件あたり月100円で追加可能です。

※サブドメインは、1件あたり月200円で追加可能です。

※.jpドメインは、初期費用5,000円/月500円で取得可能です(.co.jpドメインなどは取得不可です)。

※運営プランの変更は可能です(その際、変更後のプランの初期費用が必要となります。また、費用の返金や、残り期間分があった場合を含めて変更後プランへの充当などはいたしかねます)。

※ドメインやサーバーは基本的にGMO関連企業様のものを利用しております。

印は入力必須項目です。

氏名
メールアドレス
激安ホームページ運営サービス
激安SEO対策サービス
その他のオプション
  • 検索エンジン反映保証(1週間以内にGoogle, Yahoo両方に反映されなければ全額返金) [29,700円]
  • 高機能アクセス解析(Google Analytics)の取得・設定・設置 [29,700円]
  • 携帯サイトの制作(15ページ以内)/QRコードの作成 [49,700円]
  • サーバー・ドメインの契約・設定(・移管)代行 [実費(年間4,000円程度~)+19,700円]
ご同意の確認

当サイト(http://management.5value.com/)の全ページの内容及びサービス利用規約に同意します。

ファイブバリュー ホームページ保守・運営サービス

サービス利用規約

【第1条】利用規約の適用及び変更
  1. ファイブバリュー ホームページ保守・運営サービス 利用規約(以下「本規約」といいます)は、ファイブバリューが提供するホームページ保守・運営サービス及びそれに関連する全てのオプションサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関して適用するものとします。
  2. 本サービスの利用希望者は、本サービスのWebサイト http://management.5value.com/ (以下「本サイト」といいます)及び本規約を確認し、同意した上で電子メール(お申し込みフォーム)により利用申込を行うものとします。
  3. 電子メールによる申込をファイブバリューが承認した場合は、電子メールの返信をもって通知するものとします。
  4. ファイブバリューは、前項の契約を締結したクライアント(以下「ユーザ」といいます)に対して本サービスを提供するものとします。
  5. ユーザとは、本サービスの申込み手続きを完了した個人、法人、各種団体、個人事業主または法人、各種団体をいうものとします。
  6. ファイブバリューが、本サイト・電子メール・電話などを通じて告知した諸規定及び掲載・発言した内容は、本規約の一部として同様の適用効力をもつものとします。
  7. ファイブバリューは、ユーザの承諾を得ることなく、本規約の内容を変更できるものとします。
  8. 本規約改訂後も、本規約はファイブバリューとユーザとの間の一切の関係に適用されるものとします。
【第2条】利用料金と請求及び支払い方法
  1. ユーザは、ファイブバリューに対し本サービスの代金として、ファイブバリューが定める支払い方法及び料金体系に則り、定められた利用料金並びに消費税を支払うものとします。
  2. 利用料金の支払いは、ファイブバリュー指定の金融機関のファイブバリュー指定名義の預金口座に振込みにより支払うものとし、振込手数料はユーザの負担とします。
  3. 領収証・請求書・見積書等は、電子メール及びATMから発行される振込票の控えのみとし、郵送は行わないものとします。
  4. ユーザが、プランの変更を希望する場合、変更後のプランの初期費用を支払うことで変更できるものとします。その際、プラン変更前の初期費用や、残り期間分の月額費用がある場合を含め、如何なる理由があっても一切返却しないものとします。
  5. 1~5年分一括払いは、その年数分の契約を継続することを約束するという条件で料金を割り引いているため、如何なる理由があっても料金の返却は一切行わないものとします。なお、中途解約時には入金済の残り月分をそのまま違約金として取り扱い、返却は一切行わないものとします。
  6. ユーザが、ファイブバリューに対し料金を支払った時点で、本サービスの提供が開始されたものとし、本サービスの提供開始後は、ユーザ側の判断か否かにかかわらずサービスを途中で終了・解約する場合を含め、如何なる理由であっても既にユーザがファイブバリューに支払った料金は一切返却しないものとし、未払いの場合は利用料金の請求を行うものとします。
【第3条】サービス提供に関する規定
  1. ファイブバリューとユーザ間の本サービスの提供に関する連絡手段は、電子メールのみで行うものとします。
  2. ファイブバリューがユーザに提供するサービス内容及び料金は、本サイト内に記載する内容及び本規約に記載する内容の両方を適用するものとします。
  3. png, ai, psd, flaなどの中間データ(元データ)は、別途それに対応したオプションサービスを利用しない限り、提供しないものとします。
  4. ファイブバリューCMSプランで編集したデータは解約時に削除するものとします。ただし、データ(HTML・CSS・画像※中間データを除く)の引き渡しを希望する場合は、解約時に申し出た場合に限り、データ変換・引き渡し料金49,700円(税別)で提供するものとします。
  5. “CMS”は、通常テキストの編集(画像内テキストは編集不可)、画像(JPEG・GIF・PNG)のアップロード・削除、ファイル(既定のもの)のアップロード・削除、各ページの編集・追加・削除(レイアウト(既定のもの)の編集も可能)、共通ヘッダーの編集(メニューボタンのみ)、共通サイドの編集、共通フッターの編集を行うためのシステムです(ヘッダー画像・メイン画像・デザインやレイアウトを構成する画像・CSSなどは編集不可)。
  6. “携帯サイト”は、i-mode HTML Simulator IIでの動作確認のみ行うものとし、実機を含む左記以外の環境での動作確認及び動作保証、動作しないことによる補償などは一切行わないものとします。
  7. “SEO対策”は、文章の最適化やバックリンクを行うサービスを指すものとし、保証内容を明記しているものを除き、各種検索エンジンでの上位表示の保証やその他一切の補償などは行わないものとします。
  8. ファイブバリューは、ユーザが本サービスを利用することによって被ったいかなる損害についても、ユーザに対しその損害を補償することはありません。
  9. ファイブバリューは、営業上・技術上の問題から本サービスを終了する場合があるものとします。その場合ファイブバリューはWeb上で、終了の1ヶ月前にその旨を通知することとします。その際、ファイブバリューがユーザに対し連絡がとれなかった場合は、ドメインやサーバ上のデータを破棄するものとし、その件に関してファイブバリューは一切の責任を負わないものとします。
  10. ファイブバリューが、ユーザが申込時に入力したEメールアドレス宛に連絡し、1ヶ月以内に返信がない、またはエラーメールが返った場合、本サービスの利用契約を解除して終了することができるものとします。その場合、未払いの料金がある場合は請求するものとします。なお、ドメインやサーバ上のデータは破棄するものとし、その件に関してファイブバリューは一切の責任を負わないものとします。
  11. 本規約及び本サイトに明記されている内容以外の如何なる内容・サービスも、一般性に関わらず本サービスには含まないものとします。
【第4条】ユーザの禁止事項
  1. 第三者の著作権・肖像権を侵害する恐れのある文書または画像等のデータを利用すること。
  2. ファイブバリュー並びに他のユーザ、第三者に対する誹謗・中傷を行うこと。
  3. 公序良俗に反する行為を行うこと。
  4. 各種法令に違反する、または違反すると思われる行為を行うこと。
  5. その他、本サービスの運営を妨げる、または妨げる可能性がある行為を行うこと。
【第5条】利用契約の終了
  1. ファイブバリューは、ユーザが以下の項目のいずれかに該当する場合、利用契約を解除して終了させることができるものとします。
    1. 申込時または契約時にファイブバリューに対し虚偽の通知をしたことが判明した場合。
    2. ファイブバリューが定める支払期限を過ぎても利用料金を支払わない場合。
    3. ユーザの指定した預金口座の利用が金融機関等により停止させられた場合。
    4. 手形交換所の取引停止処分、もしくはそのユーザの資産について差押や滞納処分を受けた場合。
    5. ユーザについて、破産、和議、会社更生手続、会社整理もしくは特別清算の申立の事由があった場合。
    6. 本規約に定めるユーザの禁止事項に該当するとファイブバリューが判断した場合。
    7. 本規約に違反した場合。
    8. その他、ファイブバリューが不適切と判断した場合。
  2. 前項に該当し、利用契約の解除となった場合、既にユーザがファイブバリューに支払った料金は一切返却しないものとします。
  3. ファイブバリューの判断により利用契約の解除となったユーザが利用を再開するためには、利用料金等のファイブバリューに対する債務を全て履行するものとします。
  4. ファイブバリューは、利用契約を解除したことでユーザにいかなる損害が生じたとしても、一切その責を負わないものとします。
【第6条】保証及び損害賠償
  1. ファイブバリューは、本サービスの利用に起因し、ユーザの受けたいかなる損害及び第三者から受けた損害賠償請求に基づく損害についても、その責を負わないものとします。
  2. ユーザは、本サービスの利用に起因し、ファイブバリュー並びに他のユーザに損害賠償請求並びに意義を申し立てることはできないものとします。
  3. ユーザが、本サービスにおいて故意、又は重大な過失によってファイブバリューに損害を与えたときは、責任並びに相応の債務を負うものとします。
  4. 本サービス以外に必要な他社サービスの契約等については、ユーザ責任のもと行うものとします。ファイブバリューは如何なる損害も補償しないものとします。
【第7条】機密保持等
  1. ファイブバリューは、本サービスの提供にあたり、ユーザの許可を得ない限りプライバシーや機密に関する情報を故意に第三者に漏洩しないものとします。
  2. ファイブバリューは、本サービスの利用上必要と判断した情報を、電子メールにおいてユーザに送付することがあるものとします。
【第8条】合意管轄
  1. ファイブバリューとユーザとの間で訴訟が生じた場合、ファイブバリュー本部の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

(附則)本規約は2010年1月18日より実施するものとします。

Copyright © 5value, All Rights Reserved.